2005年2月16日にミニアルバム「惜春」でソロデビューした山本サヤカさんを応援するサイトです。


by hachi-waru-rock

2005年 03月 28日 ( 1 )

ユーカリが丘で行われるbayfmのラジオ公録に山本サヤカさんがライブゲストとして登場するとの告知があり、行ってきましたので簡単に内容紹介を。
(記憶が飛んでいて定かでは無い部分が多々ありますが…)

ステージ前に用意された20脚近い椅子席は、9時半過ぎに自分が到着した頃にはすでに埋まってましたので、椅子席のすぐ後ろをとりあえずキープ。
12時半の収録開始まで、時間的に余裕があったので隣接の店内でまったりと。
11時過ぎに一旦会場周辺を散歩して戻って情報収集してみると、サヤカさん本人がリハーサルに登場したとのこと。う~ん、これまでのイベ同様 と甘く考えてました。反省<(_ _)>。
そうですよね、これまでのインストアとは違い、恐れ多くもラジオの番組収録のライブイベントですもんね。

それでは本題に。
今回は4組のアーティストが登場予定でしたが、サヤカさんは3番手とのこと。
トップバッターは習志野を中心に活動している『えちうら』です。「プリンス」で以前にオープニングテーマやプレゼンのコーナーを担当していたので、見た事があります。♪プリンセス、♪プリンセス… ですね。
30分強の時間でトーク+4曲披露してくれたので、サヤカさんもいつものインストアと同じ4曲を歌いそうな予感が…。
2番手は、アカペラグループらしき『VOXRAY』が登場。オリジナル曲というよりもカバー曲で勝負してました?(ごめんなさい別の場所にいたのであまり聞いてませんでした。)
予定通り14時半過ぎに、いよいよお待ちかねのサヤカさん登場。今日の衣装は、新宿バージョン風(オフィのレポの写真参照してね)でも、グレーの厚手のセーターの代りにグレーの薄手のカーディガンを羽織っていた気が…。
サヤカさんの後ろには、いつものお二人が…。アレレ、左側はいつもはニット帽のあんちゃんのはすが…。違うではないですか。いったい何が?右側の人にも不安を覚えつつ...。
「初めまして、山本サヤカです。…」
司会進行の女性DJとのトークの後、1曲目の「東京だより」に突入。今回自分は曲に合わせて手拍子してみました。(直立不動だと…)
続けて2曲目の「地区予選」を…。
ここでMCを…。「2/16に長尾大さんプロデュースで…。」てな感じのいつものお決まりの事を言ってた気が。
3曲目からは、いつものようにマイクスタンドにマイクをセットして「斑鳩」を熱唱。今日も左手を使ってサヤカさんなりの感情を込めた?歌い方をしてました。
ここでもMCが入り、ミニアルバムの内容について紹介を、DVDが付いてて2パターンのPVが収録されている事を説明。ドラマや映画を撮るスタッフさんや有名な役者さんが…。もう一方は“リップシンクバージョン”で…。
いつもはドラマ仕立ての方のPVの事しか言わないのに、トークに余裕が出て来たのかな?
最後にラストの曲との事で、「惜春」を披露。イントロで・・・。不安は的中、やってくれたなおまえら!首を傾げずにはいられません。サヤカさんもかなり歌いづらそうな感じ。それでも無難に歌ってしまうサヤカさんは流石ですが。
歌った後も女性DJと簡単なトークを。
「dreamの活動とは違って、ソロの山本サヤカとしては、歌を届けることを中心に活動を~」的な事を言っていた気が。地道にイベントを行ってじわじわとファンを増やしていってもらいたいですねぇ。と言う事でこの先も活動が続くことをお願いします。

サヤカさんの後4組目に登場も地元で番組との繋がりが強いとおもわれる『ワカバ』さん登場。歌った曲数は少なかった気がしますが、人気はあるようでトークは盛り上がっていたと思います。
(ライブ・セットリスト)
1.東京だより
2.地区予選
3.斑鳩
4.惜春

(握手&サイン色紙交換会)
オフィの告知通り、CDの即売会があり購入者にはサヤカさん本人から直接サイン色紙を頂ける上に、何と、握手まで出来てしまう特典付き!(オーバーに書いてみました。)
今回もライブのお礼がてら1枚だけCDを買いましたが、喋る事を特に何も考えてなかったので「来週も行きます。」と、しか言えませんでした。今思うと話すネタはそれなりにあったなぁと、またまた後悔。(本は読み終えてないけど)
サイン色紙は数パターンあったようですが、自分は"惜春バージョン"を頂きました。

c0050535_7424728.jpg
会場についてすぐに撮った写真?ですので、何もありません

c0050535_2105972.jpg
惜春バージョンです。

[PR]
by hachi-waru-rock | 2005-03-28 07:41 | イベントレポ